ABOUT

私たちについて

私たちのミッション

Mission

私たちTYLが叶えたい世界は、「ペットの家族化」です。
当社のミッションである「ペットの家族化推進」がされると、
ペット及び飼い主の幸せが実現できると考えております。

背景

Background

近年、ペットと飼い主の関係性は旧来の放飼型ではなく家族と呼べる関係性へと変化しております。
一方、飼い主とペットの家族化は進んでいますが、そのペット=家族を支える周辺サービスは社会の要請に追いついておらず様々な課題が生まれていると感じています。

当社が現時点で認識している大きな課題は、ペットに関する「人材の転職雇用環境」「脆弱なペット関連サービス経営」「不均質な医療」「不適切なマーケティング」と捉え、これらの課題背景を解決することが、 より「ペット産業に纏わるステークホルダー」、そして「ペットを飼う方」と「ペット自身」の幸せにも貢献できると考えております。
同時にそこには、大きなビジネスオポチュニティーがあると捉えており、TYLはそれらの課題を解決するビジネスを生み出しながら事業運営を行うことでペットの家族化推進に貢献してまいります。

20✕✕年、
ペットの家族化がなされた後の世界

Movie

求める人物像

Ideal Candidate

コミット&高生産性

背伸びした定量/定性目標の達成に責任を持ち、最後まで諦めずにやり遂げ、
圧倒的な行動量とともに時間と成果にこだわりながらアウトプットを高め続ける。

行動指針

Value

Go Go-失敗を恐れずに前に進もう

自分に対して、Go Go-でありましょう。 Go Go-とは、Go Gold(全力で取り組む)、 Go Grit(最後までやりとげる)、 Go Good(今より良くしていく)であることです。 出来る出来ないではなく、チャレンジしてやるかやらないかを軸としてGo Go-していきましょう。

Go Go-は、自分に対する行動指針です。TYLの社員一人一人の行動や考え方の行動指針となります。 例えば、出来ないと決めつける、途中で投げ出してしまう、もう十分と改善をやめてしまう、それはGo Go-ではありません。 Go Gold(全力で取り組む)、Go Grit(最後までやりとげる)、Go Good(今より良くしていく)でなくてはなりません。

Good So-価値の高い社会貢献を続けよう

社会や顧客に対して、Good So-でありましょう。Good So-とは、Good Solution(顧客の課題解決)、Good Sole(No.1サービスでの価値貢献)、Good Social(社会貢献)であることです。

Good So-は、社会や顧客に対する行動指針です。TYLの社員が良い仕事をしていく上での行動指針となります。例えば、顧客を無視した仕事をする、最高のサービス提供をしない、社会貢献を鑑みない、それはGood So-ではありません。Good Solution(顧客の課題解決)、Good Sole(No.1サービスでの価値貢献)、Good Social(社会貢献)でなくてはなりません。

Nice Co-強固で素敵な会社にしよう

組織や仲間に対して、Nice Co-でありましょう。Nice Co-とは、Nice Company(素敵な会社の実現)、Nice Coworker(素敵な仲間との協力)、Nice Communication(素敵な関係性の構築)であることです。

Nice Co-は、組織や仲間に対する行動指針です。TYLの組織や仲間との強固で素敵な関係性を構築して行くための行動指針となります。例えば、社員を鑑みない会社になった、自分本位な仕事しかしない、相手を思いやらない関係になった、それはNice Co-ではありません。Nice Company(素敵な会社の実現)、Nice Coworker(素敵な仲間との協力)、Nice Communication(素敵な関係性の構築)でなくてはなりません。